シティ案内

今日の一枚へ戻る

センタープレイストップ

マジョルカビルディング Majorca Building

メルボルン百景トップ


2007年8月27日(月)
マジョルカビルディング Majorca Building
センタープレイス Centre Place
フリンダースレーン Flinders Lane
メルボルン Melbourne
この場所の地図 Google Map

今日は、メルボルンのところによっては25度くらいまで気温があがり初夏の様相となりました。薄い雲は、ありましたが、良い天気でした。段々と春の気候安定期に入ってきた模様です。いまだ水源地の水は不足しています。

昨年の今日2006年8月27日(サンデーマーケット)

マジョルカビル Majorca Building
Address : 258-260 Flinders Lane
Built : 1928 - 1929
建設期:両大戦期(Inter War)
建築スタイル:アールデコ Art-Deco
設計:Harry Norris

マジョルカビルディングの名前は、スペインにある有名な観光地マジョルカ島から取っています。メルボルンではかなり珍しいスペイン バルセロナ風のデザインを大胆に取り入れてます。アールヌーボーの巨匠アントニオガウディ(プラーン参照)を思わせる装飾があちこちに施されています。

マジョルカ島の地図

Harry Norrisは、インターウォー期の著名な建築家です。2階の窓枠部分にも円柱の装飾を大胆に取り入れています。各階層のひさし部分も丁寧な装飾が入っています。
右側の建物
1階 セントロエスプレッソ
Centro Espresso Caffe
252 Flinders La
Phone: (03) 9654 7070

Harry Norrisの作品
Nicholas Building 1925
Deva House 1926
Majorca Building 1928
Former Coles Store No 2 1929
Mitchell House 1936
Carlow House 1939


 1階のひさしの部分に注目ください。これは素焼きのうわぐすりを塗って光沢を持たせた焼き物を嵌め込んだものです。1929年は世界恐慌の年であり、イタリア、ドイツでファシスト政権が進みだす第二次大戦の直ぐ手前の時期(昭和4年)です。その頃、メルボルンではこのように優雅なビルが建設されていたのです。

ブラウンシュガー Brown Sugar
メルボルンのリッチモンドに本店がある有名なファッションチェーン店です。
Shop 1, 258-260 Flinders Lane, TEL:03 9654 4088

二階は、パブ センターハウス(Centre House) 週末は、いつも超満員のパブです。

 右側がマジョルカビルの入り口です。セキュリティービルなので内部には入れませんが、エレベーターや、ホール、また玄関の鉄格子にいたるまで優雅な装飾がしてあります。昼間でも薄暗い通りですが、建設当時のままに良く保存してあるビルの装飾が実に見事です。


この細い路地は、センタープレイスと云います。通りの上にCentre Placeと書かれた金属製の装飾があります。

この路地はメルボルンの名物のひとつである路地を代表するとおりです。マジョルカビルのスペイン風の建物にも助けられてヨーロッパの香りがする路地です。

このページのトップへ

inserted by FC2 system