シティ案内へ

バーク通りトップへ

Pellegrinis Bar Espresso

メルボルン百景のトップへ


2006年8月29日(月)へ
18時20分

バーク通りBourke Street)

今日は穏やかな春先の一日でした。

まだ明るさの残るバーク通りの一番北側であるスプリング通りの近くまで来ました。

正面は、州議会議事堂。
Parliament House

ここは、正面のスプリング通りと少し手前のエキジビジョン通りの中間になります。
メルボルンの市内でも古い歴史を誇る一角で、伝統的なカフェがたくさんあります。

昨日までの画像
↓この下に追加画像があります。

Pellegrinis Bar Espresso

この店は、メルボルンでも最も古くからあるカフェのひとつです。
常連客も非常に多く、お客さんが次から次に入っています。

イタリア料理としても有名です。


メルボルン ビクトリア


66 Bourke St
Melbourne   3000
TEL:03 96621885

Bourke通りの名前はNSW州、ビクトリア州総督のSir Richard Bourkeから来ています。




Pellegrinis Bar Espresso

狭い店でカウンターしかありませんが、メルボルンでも1、2を争う超有名店です。
メルボルンが誇れる店のひとつです。

オーナーは、もちろんイタリア人です。
本物のイタリア家庭料理が味わえます。

メルボルンは、カプチーノが有名ですが、もともとはエスプレッソがコーヒーの中心だったのです。今でも街を歩くとエスプレッソを看板に掲げている店を多く見ます。
古い、いわゆる老舗のお店がほとんどです。

Your Restaurant

Tourism Victoria


The Paperback Books
60 Bourke Steet Melbourne

Pellegrinis BarからCrossley 横丁を挟んで向かい側がこの本屋さんです。

公式Web

概観は、ボロボロですが、もちろん中はしっかりしています。

この店もやはり常連さんが多い様子です。




The Paperback Books


新入荷
小説
ノンフィクション
伝記
推薦本

こんな雰囲気のお店で本を探してみたくなるでしょう。

このお店で味のあるペーパーバックを買って、お隣のお店でエスプレッソを飲みながら、じっくりと読んでみたいものです。

The Paperback Books

正面は、パーラメントハウスです。
1855年に建設が始まり1856年から段階的に完成しました。
1855年からビクトリア州議会議事堂として現在まで使われています。1901年から1928年までは豪州国の議事堂でした。
世界の大英帝国時代の建物の中でも一番美しい建物と言われています。豪州に残る19世紀の建物の中では、最大の規模です。
イギリスのLeedsタウンホールを模倣しています。

芸術の香り高いメルボルンのアップタウンです。


このページのトップへ

inserted by FC2 system