シティ案内

ヤラバレートップへ

ヤラグレン Yarra Glen

メルボルン百景トップ

 (毎日更新酔ってなければ)(画像が出ない場合は、最新情報に更新のボタンをクリック

2007年4月22日(日) (今日の一枚へ戻る
ヤラグレンカフェ Yarra Glen Cafe & Store
ヤラグレン Yarra Glen
ヤラバレー
Melway 275−A2

今日のメルボルンは、最高気温は24度ほどですが、雲が多くすっきりしない一日でした。晴れ間も多かったので、お出かけの方も楽しめたと思います。

昨日までの画像 

昨年の今日 2006年4月22日

 ヤラバレーの中には、街と呼べるところは、このヤラグレンとヒールズビル(Healesville)くらいしかありません。ワイナリーでの食事も素晴らしいのですが、街での食事もまた楽しいものがあります。

ヤラグレンは、人口3000人ほどの小さな町です。メルボルンから約50kmと一時間弱で到達できます。シティからだとイースタンフリーウェイ(Eastrern Freeway)−Maroondah 道路、更にMelba道路と来れば簡単です。ワイナリーに囲まれた幸せな町です。
尚、Melba道路の名前は、メルボルンの有名なオペラ歌手Dame Nellie Melbaから来ています。豪州伝記集

ヤラグレンの紹介Web

 Yarra Glen Cafe & Storeは、ヤラグレンのショッピングセンター(といっても小さなところですが。)にあります。
デボンシャーティー(Devonshire Tea)とスコーン、チーズ、ヤラバレーのワインが売り物のお店です。
デボンシャーティーは、ヤラバレーや、ダンデノン丘陵などでも良く看板を見かけます。デボンシャーティーは、英国のデボン(Devon)地方で始まったものですが、英国の代表的なクリームディーです。英国や、コモンウェルス(英国連邦)の国々、米国などで普及しており昔は上流階級が午後のひとときを楽しむ時に飲むものとされてきましたが、メルボルンでは誰でもいつでも楽しめます。シンガポールなどで有名なハイティー(High Tea)は、午後の遅い時間に楽しむものです。アフタヌーンティー(Afternoon Tea)も同様ですが、その区別は今ではありません。

外で食べるのが大好きなメルボルンっ子は、天気の良い日は、日焼けも気にしません。

ヤラバレーでお勧めのワイナリー

Visit Victoria (ワイナリー)

Visit Victoria (ワインと食事)

豪州政府観光局

Yarra Glen Com

Yarra Valley Grepe Festival

同名門ワイナリー

Visit Yarra Valley

 Yarra Glen Cafe & Store
Bell Street
Yarra Glen VIC 3775
Australia

TEL:03-9730-1122

Yarra Glen Cafe & Storeの地図Googole Map
左のスライダー又はクリックで拡大。

ヤラバレートップ

このページのトップへ

下記に『メルボルン百景』のサイト内検索機能を付け加えました。 調べたい単語を入れてみてください。ヤラ川、レストラン、赤ワイン、野菜などなんでも検索できます。

Google
WWW を検索 ”メルボルン百景”を検索

当ページに記されている内容の信頼性に関しまして、筆者は責任をもっておりません。ご注意ください。
当ページ及び付属のページに記載されている内容や画像を無断で複製・転載・使用することを禁じます。
当サイトは、ホームページ、ブログなどにリンクフリーです。リンクされたら下記までご連絡ください。
Copyrights (C) 2005-2006 Melbourne Hyakkei All Rights Reserved.
Please contact to itaya@iprimus.com.au

にほんブログ村 写真ブログへ
inserted by FC2 system