イタさん@メルボルン (メールはこちら)

メルボルン百景について

メルボルン百景トップページ゙へ

オーナー:板屋雅博(通称イタさん)

叶屋不動産商事株式会社 開業!! 
平成24年6月18日に神田神保町にて開業しました。
祖父の板屋叶の名前から社名としました。
当分は、友人の店で間借りですが、9月には事務所を開設します。
主に店舗物件の仲介ですが、土地、建物の売買、賃貸住宅の仲介、不動産コンサルタントなど幅広くやっていきます。
メルボルンなど海外からの帰国の際の、住居仲介、コンサルタントも手掛けます。
不動産関係の案件があれば、ご紹介ください。

千代田区神田神保町1−12 神保町1丁目ビル1階  (8月末まで)
携帯電話;080−4419−1510


住所:メルボルン市サウスバンク.に2001年6月より居住。2011年2月日本へ帰国。千葉県市川市在住
2011年4月より神田神保町にて不動産事業をスタートしました。
オーストラリア全土をカバーする唯一の豪州日系全国紙「日豪プレス」のジャーナリスト、カメラマンとしても東京で活躍しています。

連絡先:oriental@skyblue.ocn.ne.jp 

メルボルンを遠く離れても、メルボルンが忘れられない人、いつかはメルボルンに来てみたい人、住んでみたい人にメルボルンの最新の姿を送りたいという思いで『メルボルン百景』を作り始めました。
運用開始は、2005年9月10日頃。

メルボルンは、世界中からの移民の街ですが、比類のないくらいに各民族が溶け込んでいます。
英国の評価では世界で一番住みよいとも言われていますし、これほどリラックスした街もまたとないと思います。
仕事、旅行でいろんな国に行きましたが、メルボルンが世界で一番、美しい街だと断言できます。
この素晴らしいメルボルンをすこしでも日本のみなさんにお伝えできたらと思います。

メルボルンのデビッドジョーンズデパートの裏で撮影


 土下さん ありがとう。  2014年12月10日

プロフィール:
写真:旅行家、旅行写真家、カメラマン、コーディネートなど。
主要機材:キャノンD1MarkV、キャノン5DMarkU、200mmf2.8、400mmf2.8
資格:総合旅行業務取扱主任者、宅地建物取引主任

写真家としての記録
2009年、神田駿河台の喫茶店ペレで、数ヵ月間に渡り、写真展を開催。2009年オーストラリアンオープンテニス、2009年メルボルンF1グランプリ
日豪プレス誌に多数の記事、写真を提供。 メルボルンの人気website「Go豪メルボルン」に多数の記事を掲載。
日本のテニス雑誌「テニスクラシック」誌に2009年から2011年まで1ページのテニスコラムを連載。
2011年、テニスのウィルソンのムック本に写真を多数掲載。
日本のサッカー雑誌「ワールドサッカーダイジェスト」にて2010年サッカーワールドカップ特集号で、オーストラリアチーム担当し、2ページを掲載。
2011年、日本の中学生用教科書に写真掲載。
2011年5月朝日中学生新聞に写真掲載。
2011年11月高校試験問題集に写真掲載。
2012年2月クロスワードパズル誌に写真掲載

主な経歴:
福岡市立今宿小学校、玄洋中学校
高校:福岡県立筑紫丘高校。天文同好会。自転車で阿蘇山、久住方面へは多数回サイクリング。サイクリング。四国、中国一周サイクリング
大学:私立早稲田大学政治経済学部  サークル:柔道同好会、福岡県学生稲門会
    大学3年4年北中南米大陸を放浪。ギリシャトルコ数ヶ月、タイ数ヶ月。中国へ出張50回以上。アジア各国へ数え切れず。
    アフリカ、欧州、北米、中南米、中近東、インドへ多数回。
会社:東京貿易(株) 鉄鉱石部、石炭部、資材部(化学品、耐火煉瓦)、メルボルン支店責任者。日本への帰任辞令を機会に退社 
    2004年から2009年 サントリーの100%小会社フロリジン社(Florigene Pty ltd)にて青いバラ、青いカーネーションの会社に勤務。
    2009年から2011年までメルボルンのウェブ会社Go豪メルボルンに参画。
    YMCAスポーツクラブ所属。スポーツチームマンボウ。初島ー熱海の遠泳、トライアスリート、水泳(永年マスターズ会員)、マラソン
    大阪3年居住 天神橋筋5丁目。スポーツクラブ天六KTVに所属。京都へ100回近く通う。
    名古屋1年居住 大須の第二アメ横ビル8Fに住む。 英会話教室ブリッジのメンバー 
    スポーツクラブルネサンス西高蔵、市川市スポーツクラブに所属 
    
    メルボルン稲門会(早稲田のOB会)、維新の会(メルボルンの歴史の会)
    
    仕事で海外出張100回以上、海外旅行も100回程度。
    年間水泳距離 300km〜500km、トライアスリート、マラソン、自転車
    ヨット歴:20年以上、東京ヨットクラブ(TYC)メンバー、艇:尾長鮫(夢の島)

連絡先:
oriental@skyblue.ocn.ne.jp 
mikeitaya@gmail.com  


inserted by FC2 system