シティ案内

2019年12月へ

2020年 1月のメルボルン

2020年2月へ

メルボルン百景トップ

2020年1月25日(土)
全豪オープン 2020(追加画像)
Australian Open Tennis 2020
メルボルンパーク 
Melbourne Park
メルボルン
この場所の地図 Google Map

激戦全豪オープン2020を振り返る。 
テニス世界4大大会グランドスラム(GS)の第1戦、全豪オープンは、メルボルン市内のメルボルンパークで1月20日(月)から2月2日(日)まで行われた。今年の全豪を振り返ると共に今年のテニス界を予想する。 【日豪プレス紙 3月号記事】

撮影データ Canon EOS 1DX シャッター速度優先AE スポット測光 1/1000 絞りF2.8 ISO感度 200 露出補正 オート JPG レンズ EF 400mm f/2.8L USM 2020年1月22日9*02 板屋雅博撮影


2020年1月13日(月)
ビクトリア芸術家協会ビル (追加画像)
VICTORIAN ARTISTS SOCIETY
イーストメルボルン
East Melbourne
メルボルン Melbourne
この場所の地図 Google Map

ビクトリア芸術家協会ビルは、リチャード・スピート(Richard Speightの設計で、アメリカン・ロマネスク(American Romanesque )様式でウィリアム・マッセー(William Massey)が建設した。

撮影データ Canon EOS 5D MarkU 絞り優先AE 評価測光 1/400 絞り6.3 ISO感度 200 オート 露出補正 JPG レンズ EF 24-70mm f/2.8L USM
2019年1月19日17:54 板屋雅博撮影

VHD

2019年1月2日(木)
ビールの普及(追加画像)
日豪プレス2020年2月号 No43
メルボルン Melbourne 
この場所の地図 Google Map 

メルボルンの人々の暮らしに取ってビールは欠かせないものであった。初代メルボルン市長ヘンリー・コンデルは、ビール醸造業者であり、メルボルン中心部のリトルコリンズ通りに醸造所(ブリュワリー)を作った。当時のビールは、英国やタスマニアからの輸入品で大変高価なものであり、コンデルのビールは飛ぶように売れ、財産を作ったコンデルは、市長になった。ただしかなり粗悪なビールであった。

撮影データ Canon EOS 5D MarkU 絞り優先AE 評価測光 1/320 F9.0 ISO感度 100 太陽光 露出補正 JPG レンズ EF 24-70mm f/2.8L USM 2016年1月16日15:47 板屋雅博撮影

このページのトップへ

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2020年

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2019年

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2018年

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2017年

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2016年

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2015年

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2014年

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2013年

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2012年

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2011年

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2010年

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2009年

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2008年

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2007年

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

2006年

9月

10月

11月

12月

2005年

inserted by FC2 system