メルボルンを遠く離れても忘れられない人、
いつの日かメルボルンに帰りたい人に贈る。

  イタさんをフォローしましょう

コリンズ通り南部 産業史 ポートメルボルン 歴史散歩 メルボルン案内 今日の一枚


2018年6月24日(日)
イースタンヒル消防本部 
Eastern Hill Fire Station
ビクトリア大通り Victoria Parade
イーストメルボルン
East Melbourne
メルボルン Melbourne
この場所の地図 Google Map

イースタンヒル消防署は、かつてメルボルンが豪州最初の首都であった頃、新設された首都圏消防の本部であり、都心部の消防を担う最も重要な消防署であった。

撮影データ Canon EOS 5D MarkU 絞り優先AE 評価測光 1/250 Av8.0 ISO感度 100 オート 露出補正-1/3 JPG レンズ EF 24-70mm f/2.8L USM
2018年1月18日9::35 板屋雅博撮影

Wikipedia   VHD

 イースタンヒル消防署は、メルボルン中央消防署であり、メルボルンCBDで最も高い場所にあるビクトリア・パレードとギブソン・ストリートの交差点に位置する。消防署の建設は、1891年に建設が始まり、1893年11月3日にオープンした。新しく組織された首都圏消防本部(メトロポリタン・ファイア・ブリゲード)の本部及びCBD消防署であった。設計コンペに入賞したロイド・テイラー・フィッツ(Lloyd Taylor & Fitts)設計事務所とスミス&ジョンソン設計事務所(Smith & Johnson)がコンペで優勝したふたつのデザインを融合した共同設計であり、オーストラリアン・クイーンアン様式の傑作建築を作った。トーマス・クックラム社(Thomas Cockram & Co. )が16000ポンドの費用でで建設した。


建物には、宿泊施設、厩舎、作業所、事務所が配置されており、火の見やぐらには24時間体制で人員が配置された。消防署員は、1970年代まで建物内部に住んでいた。1920年代に建設された住居区画と作業所は解体され、1978年に建設された新しい消防署ビルとなった。同時に最初の建物の西ウィングビルは解体された。1972年にギズボーン通りにベーツ・スマート・マックチェオン(Bates Smart McCutcheon)事務所設計ののブルタリスト様式(Brutalist)の新消防署が建設され、消防車が移動された。新消防署と古い改装された古い消防署は1972年にオープンした。古い消防署の一部は事務所として使用されたが、1階は消防博物館として利用されている。


 消防博物館には、トロポリタン・ファイア・ブリゲードの管制室や、消防署長、消防器具、海外の消防服、トロポリタン・ファイア・ブリゲードの姉妹組織である地方消防隊などの展示がされている。イーストヒル消防本部は、トロポリタン・ファイア・ブリゲードの第一消防署とも呼ばれている。
イースタンヒル消防署は、2階建て、煉瓦作りで、市内全体が見渡せる火の見やぐらを併設している。 イースタンヒル消防署は、1870年代から80年代に英国で流行したクイーンアンリバイバルを採用している。



 イースタンヒル消防本部 
Eastern Hill Fire Station
住所:446-476 ALBERT STREET and 23-41 GISBORNE STREET and 108-122 VICTORIA STREET EAST MELBOURNE
建築家:ロイド・テイラー・フィッツ(Lloyd Taylor & Fitts)設計事務所とスミス&ジョンソン設計事務所(Smith & Johnson)
建築年:1893年
建築様式;クイーンアン Queen Anne revival
建築請負:トーマス・クックラム社(Thomas Cockram & Co. )
建設費:16000ポンド

 建物は曲線や梁など基本線がクラシカル様式で構成されている。中央部分パビリオンと両側に2階建てアーケードを持つ。1階のアーケード部分は、ブルーストーン製の土台ですこし持ち上げられている。2階部分のアートは小型のものである。火の見やぐらは、鋳物で出来ていて、展望部分にはガラスが使われている。すこし下の部分には外側に突き出たバルコニーがあり、150フィートの高さがある。当初は、直流電流を使ったエレベーターが設置してあった。アーチ形開口部と壁龕を持つ火の見やぐらは、イタリアン・ロマネスクの鐘楼にヒントを得ている。

このページのトップに戻る


『メルボルン百景』サイト内検索

Google
WWW を検索 ”メルボルン百景”を検索

メルボルンから世界の歴史を探索し、メルボルンの街を通して、人生の一端が知れたら。。。
当ページ及び付属のページに記載されている内容や画像を無断で複製・転載・使用することを禁じます。
当サイトは、ホームページ、ブログなどにリンクフリーです。リンクされたら下記までご連絡ください。
Copyrights (C) 2005-2017 Melbourne Hyakkei All Rights Reserved.
個人情報管理方針
Please contact to oriental@skyblue.ocn.ne.jp
What's on in Melbourne  That's Melbourne  Federation Square F12009 F1トップ メル百予定表 メルボルンカップ The Strand
 Japan In Melbourne    メル百基礎情報  メルボルン留学 メルボルン稲門会 Dengon Gumtree 収益不動産 都心物件散歩 帰国物件 F1
AFLトップ AFL Collingwood Geelong St Kilda Hawthorn 2009 Official AFL Ad  2011GrandFinal 合意書

inserted by FC2 system