シティ案内

マーベラス・ベルボルンTop

メルボルン歴史散歩 メルボルンの歴史を遡って マーベラスメルボルン 2020年4月04日 更新

メルボルン百景トップ

英国とメルボルン地図

メルボルン地図

産業史

社会史 

乗り物史

江戸年表  その2

2016年8月号から日豪プレス紙にマーベラスメルボルンという連載を始めました。
1835年にメルボルンが成立してから1901年にオーストラリア連邦が出来てメルボルンが最初の首都になるまでの話です。
かつてメルボルンの歴史散歩を作りましたので、その分に重ねます。. インナーサバーブの発展
記事予定          

46. コバーグ刑務所       

1851年、犯罪者の急増に対応してコバーグに近代的な刑務所が建設された。

 45.海水浴の時代

 1850年代、日本では江戸末期にメルボルンでは海水浴の普及が始まった。

44.スプリング通り 日豪      

 1901年メルボルンは連邦最初の首都となった。

43.ビールの普及   日豪

1852年リッチモンド・モルティング工場、1854年創業ビクトリアビター、1864年カールトン醸造所

42. 悲劇の探検隊 日豪

1860年にロバート・オハラ・バークを隊長として査隊が組織され、ほぼ全員が死亡するという大失敗に終わった。

41. フィッツロイ 日豪

 フィッツロイは、サバーブとして1839年に設立され、59年に政府の行政法により市の昇格した。      1861年 人口 メルボルン 139,916  シドニー 93,686 大英帝国2位

40. 電信の発達 日豪

1854年 豪州最初の電信は、メルボルンとウィリアムズタウンの間で始まった。  大英帝国でロンドンに次ぐ第二の大都市メルボルン

39 ユーレカの反乱 日豪

1854年に、バララットで起こった金鉱山鉱夫による蜂起でオーストラリアの歴史上で最大の事件とも云われ、その後のオーストラリアの民主化に大きく貢献

38 イースト・メルボルン 日豪

 1837年に測量され1840年に成立した。初代土地測量局長官ロバート・ホドルによって

37. メルボルン魚市場  日豪

 1865年に豪州初の公設魚市場が現在のフリンダース駅ドームの場所に建設された。

36.888運動  日豪

 1856年初めての労働運動が起こった。

35. 民間建築物

 1850年代のメルボルンの建築物から時代を探ってみた。

34. 孤児の激増

 1850年代、移民の急増と共に孤児が増加し、孤児院が建てられた。

33.初期移民リアルデットの話 

1839年に帆船メットカーフ号でメルボルン湾に到着したリアルデット家族の話

32.シンガポール・コテージ 

1851年のゴールドラッシュで移民が押し寄せ、政府はシンガポールコテージ、鉄製ハウスと呼ばれる簡易住宅を大量に輸入した。

31 ビクトリア・バラックス 

1856年に建設が始まった。メルボルンは豪州の首都に2度なっているが、その理由はビクトリア・バラックスにあった。

30.プリンス・アルバート 

1840年に結婚したビクトリア女王と夫アルバート公、メルボルン首相との関係とは?  

29 ジョンガーディナー 日豪

1836年頃  初期の時代にオーバーランダー(大陸横断家)と呼ばれた冒険家、起業家がいた。

28 うさぎの大繁殖  日豪

1856年 ジーロン郊外の大地主トーマス・オースティンが英国貴族をきどってうさぎを輸入して大騒ぎになった。

27.冷蔵庫とガス化製品 日豪

1850年代 ガスが市内に敷かれてガス器具が発展し、冷蔵されたビーフと冷えたビールが普及した。

26 豪州最初の鉄道 日豪

1854年オーストラリア最初の鉄道が開通して鉄道の発展が始まった。

25. 豪州建国と旗  日豪

1849年 ロンセストンのリバーランド・ジョン・ウェストが作ったタスマニア囚人移送反対協会旗が豪州国旗の起源である。豪州国旗 

24 ザフォールズ   日豪

1835年8月30日ジョン・フォークナーの最初の移民船エンタープライズ号はザフォールズの手前に停泊した。

23.セントキルダ    日豪

1841年2月、英国の貴族アクランド卿が所有する帆船レディ・セントキルダ号がメルボルンに到着した。

22.オージールール  日豪

1850年 メルボルンのトム・ウィルス少年(14歳)が英国の名門私立ラグビー高校へ留学した。

21.Hotelとパブ     日豪

オーストラリアではホテルがパブと同義語である理由とは?

20.新聞発行の開始   日豪

1838年 最初の新聞は、創設者ジョン・フォークナーが作ったメルボルン・アドバタイザー紙

19.メルボルンの光と影 日豪

マダム・ブリュッセルという高級売春宿が、ロンズデール通りにあり、金持ちの男性を引きつけていた。

18 ガス灯 Gas Lamp 日豪

1850年メルボルン市ガス&コークス会社が設立、市内や近郊地区にガス管が敷設された。

17.メルボルン監獄    日豪

1839年メルボルン監獄はビクトリア最古の刑務所 ネッドケリーも処刑された。

16.叡智の集結      日豪

1854年 メルボルン大学と図書がオープンした。

15.難破船海岸      日豪

難破海岸からバス海峡にかけてビクトリア州の海岸だけでも776隻が難破している。

14.タイムボール     日豪

ウィリアムズタウンにあるタイムボールは大西洋を東西に走る為に必要な経度の測定に使われた。

13. ガーデンシティ   日豪

メルボルンはガーデンシティと呼ばれるが、ラトローブ初代総督が公園用地リザーブを定めた。

12.中国からの移民   日豪

ローブ海岸  中国人簡易旅館 セントキルダ セントパトリック大聖堂 Michveh Yisrael  ミクバ・イスラエル教会  サントキルダ桟橋 バラクラーバ駅

11.農業資本家     日豪

農業牧畜国であるビクトリアには巨大な土地資産を持つ農業資産家が多数発生した。

10.ビクトリアマーケット 日豪

市場地図 1841年ウェスタンマーケット 1847イースタンマーケット 1857年QVM        1841天保の改革1858日米修好通商条約安政の大獄

9.教会の建設     日豪

カトリック、英国国教会アングリカン、ユダヤ教などの教会が多数、建築された。

8.移民の激増     日豪 

1852年 サンドリッジ海岸 サンドリッジ海岸地図 地図2 フラッグスタッフ公園 地図

7. ゴールドラッシュ  日豪

 1851年 メルボルン史上最大の出来ごとであるゴールドラッシュが始まった。          1851ジョン万次郎日本へ 島津斉彬が鹿児島に製錬所

6.ビクトリア誕生 日豪

 1851年 NSWから分離され、お祝いでフラッグスタッフ公園やボタニカル公園に多数の市民が集まった。

5.メルボルン市誕生 日豪

 1842年 南太平洋の新しい町に当時の英国首相メルボルンの名前が付けられた。

4.ラトローブ総督  日豪

1840年  初代総督 公園リザーブを定めるなどメルボルンの功労者

3.役人たち   日豪

1836年 リチャード・バーク総督 ウィリアム・ロンズデール長官、ロバート・ラッセル ロバート・ホドル ホドルグリッド 28度傾斜

2.二人のジョン  日豪

1835年エンタープライズワーフ  バットマン公園 バットマンアベニュー バットマンヒル ヤング&ジャクソンホテル フォークナー公園   

1.三人の船長  日豪

1802年 ジョン・マレー船長マシュー・フリンダース船長チャールズ・グリム船長 チャールズグリム橋 

1.フリンダース船長

2.チャールズグリム船長

3.コリンズ大佐

4.ジョンバットマン

5.ジョンフォークナー

6.チャールズスワンストン

7.ロンズデール大佐

8.リチャードバーク総督

9.ロバートラッセル

10.ロバートホドル

11.ジェームズクック船長

12.ラトローブ総督

13. フラッグスタッフガーデン

14 セントフランシス教会

15 GPO 中央郵便局

16.メルボルン監獄

17レディセントキルダ

18.  メルボルン税関

19.メルボルン市誕生

20. バプテスト教会

江戸時代 

江戸年表  その2

産業史

 社会史 

乗り物史

   

『メルボルン百景』サイト内検索

Google
WWW を検索 ”メルボルン百景”を検索

当ページ及び付属のページに記載されている内容や画像を無断で複製・転載・使用することを禁じます。
当サイトは、ホームページ、ブログなどにリンクフリーです。リンクされたら下記までご連絡ください。
Copyrights (C) 2005-2019 Melbourne Hyakkei All Rights Reserved.

inserted by FC2 system